パピーの可愛さ、大変さ・・・

先日のお散歩の時に、久しぶりに小さなお友達に会いました。
番犬くんこと(笑)、柴パピーのエスちゃん(女の子)っ!

おはようっ! エスちゃん、元気だったぁ〜?

1おはよう

確かに・・・ 大きくなてるぅ!?
5月の上旬は、門扉の線から顔が出てたのが、腕を掛けれるくらいになってるっ!

さすがにパピーは、成長が早いですねぇ〜(*^-^*)
グングン大きくなってる感じです。

2大きくなってない

うわぁっ!

コラっ! エスちゃん、イタズラも成長してどうすんねんっ!
アッハッハー( ̄▽ ̄)

3バァー

大きくなって、門扉から顔が出るまでに成長。

うん、うん、元気でヨロシイっ!

父ちゃん、不用意に手を出しちゃったぁ・・・

4顔出せます

その瞬間、また噛まれましたぁ〜 (;´Д`)

う、う、うぅぅぅ 甘噛みやからヨシっ!

と、勝手に許してると、自称、怖い教育係のお姉さんが・・・

5若い女に甘い

鬼の形相で怒られちゃいましたぁ (>_<)

でぇ〜もぉ〜 カワイイんやもんっ!
ついつい、許しちゃうよねぇ〜 ( ̄▽ ̄)

本人も全く罪の意識ありませんっ(笑)

6罪の認識なし

家の前での様子に気付いて、お父さんが出て来られました。
そして、遠慮がちに・・・ 『食べ物は、あげんで下さいなぁ』

その切実な声の調子に、そして言葉の内容にドキッとした父ちゃん。

エスちゃんが、皆から可愛がられることは喜ばれているようです。
でも、人懐っこいエスちゃんが、他所の人から色々食べ物をもらって困っているとのこと。

飼い方の問題もあるかもしれませんが、各々のご家庭の考え方、事情もあるんでしょう。
どうであれ、親として心配されていることは、よく分かりました。

可愛いパピーは、それはそれで色々と問題があるようです (´・ω・`)

7気を付けて

あっ!勿論、父ちゃんは、エスちゃんにオヤツをあげたことはありません。
でも、エスちゃんとの接し方に問題がないか、もう一度、自分なりに考えてみたいと思います。

パピーの可愛さ、大変さについて、考えさせられたことについて、書き留めました。

応援頂けるとヤル気を起こします。

ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

もうひと 「ポチっ」 お願いします m(__)m
↓↓↓

柴犬 ブログランキングへ

ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 柴犬
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カワイ過ぎますね♪(≧▽≦)ノシ

食べ物・・・あげたくなるけど、飼い主さんがィロィロと気を使ってるのがわかるので、ペットを飼われてる人は、相手の飼い主さんの為にも、餌とかをあげない方が多いですよね♪(^_-)-☆

でも・・・何か食べさせたくなるのも分かる!!(≧▽≦)ノシ

そして、甘噛みなら・・・パンチも許します!(*^^)v
ちゃんと、加減して遊んでって言ってるんだな〜って感じだから♪(#^^#)

それにしても・・・ナツちゃん・・・相変わらず・・・たまらなく可愛いデス!!( *´艸`)
近くに居たら、間違いなく何か食べさせたくなります(≧▽≦)ノシ

今日も、ナツちゃんに癒されました♡(#^^#)♡

panchiさん、コメントありがとうございますっ!

そうですよねぇ、相手の飼い主さんのお考えもあるので、無暗におやつはあげられないですね。
あげるにしても、必ず飼い主さんの了解を得てからでないと・・・

ナツには・・・いつでもOKッすっ!
と、答えてしまいます(笑)

それから、いつもナツをカワイイと言って頂き、ありがとうございますっ!
その言葉を聞くと、二へ二へしてしまう親バカ父ちゃんですぅ〜( ̄▽ ̄)

たしかに!

確かに難しい問題ですよね。
甘噛みもおやつも。
家は室内飼いなので概ね問題無しですが、番犬くんみたいな飼い方だと難しいですよね。
ナツちゃんの怒り顔も可愛いですね!

Jさん、コメントありがとうございますっ!

外飼い、特にエスちゃんみたいに、庭で自由に動けるようにしていると
皆さんが声を掛けられるようです。
実際、父ちゃん&ナツを遠巻きにして、小学生の女の子が立っていました。
で父ちゃんが離れると、エスちゃんに近づいて来るという、順番待ちができていました💦

多分、今くらいが社会化に重要な時期だと思うので、
様々な人と接して経験を積むのも、重要なことなんでしょうね。

近所のオッチャンとして、エスちゃんが元気に成長できるように、
できるだけ協力はしていきたいなぁ〜 と思っています。

No title

こんばんはー♪
あららー、パピっ子エスちゃんにナツ姐さんがヤキモチ焼いてる~
それも可愛いなぁ(*´∀`*)ポワワ
確かに、若いトキの習慣やクセってなかなか直りにくいかもっ
エスちゃんの飼い主さんは、それをわかって
あえて厳しくされてるんですよね。
素晴らしいわー!
ナツちゃん先輩のような可愛くて素敵なお姉さんに
なるといいね♪

ナツちゃん、お友だちがたくさんいて羨ましーー!

colonママさん、コメントありがとうございますっ!

そうですよね、1回それでイイって覚えると、それが習慣やクセになりますよね。
ナツもそうです。
パピーの時、家の中ではリビングに出さないなど、行動範囲を制限していました。
その結果、ナツには家具を噛むという行動習慣がないんです。

でも、段々行動範囲を広げて行った時、脱衣所で母ちゃん靴下をくわえて逃げたんです。
その時、追い掛けられて楽しかったのでしょう(笑)
それ以来、今でも相手にされないと、脱衣所に行ってくわえるモノを物色しています(笑)

パピー時代の教育は、本当に大切ですね。

ナツは、人好き&ワンコ好きなので、お散歩してても助かりますし、楽しいです。
これも小さい時に、イイ経験をした結果だと思います。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ナツパパ

Author:ナツパパ
ナツのお父さん

ナツ:このブログの主人公
赤柴(京都ダイゴ犬舎出身)
チャームポイント:シッポ

ナツの年齢は?
ランキングに参加しています
応援して頂けると、俄然ヤル気を起こしますっ! ポチっとクリックお願いいたします。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お客さん、いらっしゃ〜い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア